スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    嫌われてる人はみな、森に帰る

    魔女リティに街を追い出されたのさ

    昨夜の俺はいつも通り幼馴染のオネータマと飲んでいた

    夜中に彼女と電話をしていたら今から飲もうよ電話をしてきたんだ

    それで、心配いらないよ飲みに行ってくるね。と家の前まで来た幼馴染を迎えた

    俺も昼から酒を飲んでいてすこし酔っていた

    幼馴染はカラオケが会員は半額なんだよと言うので会員登録をしてた俺らはコンビニで缶ビールを飲み、酒を買い足し、カラオケに向かった

    いつも通りリップスライムを歌わせられた

    ときに、男女の友情はあり得ると思いますか?

    二十数年以上の付き合いをどうしようかとおれはどうかしてたのか

    ひどく酔っていたわけではないが、向かい合っていた席から幼馴染の隣に座った

    様子がおかしくなったなと気づいた

    酒とタバコを呑むペースが速くなり、ベビースターラーメン極太を裂いたりしだした。ほら、スジャータも歌うんだよ!とか歌えもしない歌を入力したり、そわそわしすぎだろ、と心の中で思った。

    もういいや、と俺は最近ヤケになっていたのでマイクを取ろうとする幼馴染の細い手首を掴んで驚いてこっちに向いた顔に近づいてみた。

    顔を背けられた。完全にこの街で過ごすのは終わりだな。お互いの地元にいるこいつの彼氏にも多分殴られるな。と思った。

    今キスしようとした?ときつく言うので、少し黙って君が好きだ。と言ってしまった。しばらく話し込んだと思う。大問題だよ、みたいなこと言われてフリータイムが終わる電話が鳴った。

    酒を覚え始めたころに再会して、よく飲むようになってから一緒にいて楽しいなと純粋な気持ちでいたし間違いではないと思う。幼馴染が俺ら共通の知り合いと付き合うか迷うなんて言っていたときにこうできたら俺はこんなクソ野郎の演技しないで済んだのにとも思った。

    全然話が入ってこなかったけど、俺が酔いつぶれて寝てるときとかにキスしようとしたことがあるみたいなことを言い出した。俺は今やばい状況だぞと焦り始めた。

    話し合わなきゃいけないよとか言って俺の家に真夜中に上がりこんだ。

    向かい合って床に座り、いつからなの?とか実は…とかスジャータの彼女に嫌がらせでもしてるつもりなの?とか聞かれた

    アイムシリアス、酔ってるように見えるか?と座った目で向き合って話していた。何を迷うんだ、俺のこと正直好きならこれの何が問題なんだと

    スジャータはチューするの何人目?私は…とかどうこう言ってたがそんなの長い付き合いで知らないわけないだろさっさと俺は穏やかな気分になりてえんだと暴力的だったかもしれないが口をふさいでおいた

    一度するのも十回するのももう変わんないね、と幼馴染は開き直りだして俺は酔いつぶれたふりをさせられた

    スジャータは詐欺師みたいだねと照れて、その初めて見る表情に感動した。

    見送る俺に朝日の後光が指していたと思う。

    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけ表示を許可する

    モテる人はええなあ!
    10 | 2017/11 | 12
    Su Mo Tu We Th Fr Sa
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    カウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    4919位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ギター
    208位
    アクセスランキングを見る>>
    プロフィール

    sjutv

    Author:sjutv
    俺は

    キリギリス

    バイオリンは弾けない

    最新記事
    最新コメント
    sjutv(生活監視用)

    sjutv3 < > Reload

    月別アーカイブ
    リンク
    田井中律
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。